大阪府 和泉市(和泉中央) 子供英語教室
page top
ご卒園、ご入園おめでとうございます。
最近木曜日のPBクラスさんが大賑わいの、今までない感じのApple Tree Kids Englishです。
めちゃめちゃかわいい反応のみんな。おうちでもしっかり聞いてくれているのがありがたいです。
暗唱は言葉をはじめからまるまる自分のものになります。
必要な時に、取り出して来たり、主語を入れ替えてみたり、動詞を変えてみたり、、、
難しく考えてしまいますが、母国語の日本語では当たり前のように入れ替え作業をしています。
小さくても、是非たくさん聞かせて上げてくださいね。
文字を扱うようになるとなるほどなるほどこれねってビビビと来ると思います。
ATKIDSでは、会話に発展する曲を厳選してご紹介し、身に付けることを狙っています。

さて、春はお別れ、出会いの時期です。
ATKIDSはいつも出会いだらけのような気がします
初めてのえいごに触れる出会い、新しい言い方の出会い、新しい学び、遊び、踊り、仲間、、、など出会いの連発です。

1月からは午前のクラスさんは、万町にあるルミエールさんのスタジオで開催しています。
会場はゆったりしていて、のびのびと活動できます。
午前の2歳児~からのクラスは皆さん幼稚園に上がられるため、午後のクラスに移動になります。
ママとバイバイしての新しいレッスン、さぁどうなるでしょうか。初めは、ねむねむでお越かもしれませんね。
楽しく実りのあるレッスンにしていきたいですね。まかちょーけ(任しておいて!の沖縄方言🌺)!

と、これに伴い、2歳児さん~のクラスはがらっがら~。
会場はお借りしているけれど、??って感じです。
ので、えいごこんなことしているの!とか、これから始めたいのって方がいらしたら、
是非ご近所お誘いあわせの上お越しください


page top
魔の2歳 Terrible twosと普通のこと
遠方のお友達とのみ繋がっているわたしのFacebook。
6年前にこんな書き込みしていました(いたようです)。現在、小2の娘は当時魔の2歳真っ只中だったみたい。

この文章見たら、私、病んでますね😅
悲壮感すら感じる。
そんなに酷かったっけ?って娘の魔の2歳思い出そうとしても思い出せません😊
喉元過ぎればだなと。
もし、最近やりにくいのよーって感じられてても、過ぎればあっさり忘れちゃう(別の問題が出てくる?)ので、いつか終わる終わるって出来る限りニコニコ、貴重なお子さんとの時間付き合ってあげてください(↑このFBの書き込みほど酷い人はいないと思いますが、、、)。
英語の話しかけ、かけ流しも、生活の一部にしちゃうと幼稚園に上がってからも続けられます。
みんなは小3から教科の英語のお子さん達。
どーなって行くんでしょうね。
でも、いい耳は1日にしてならず。今のうちにちゃっちゃと稼いどきましょう。
我が家の小学生二人。聞くつもりないけど、分かってしまう。ネガティヴ発言悪口系も、よくわかってしまう😅
かけ流し、DVD以外は、私が気が向いたら話してるくらいで、みんなと比べればえらくちゃらんぽらんでした。インター行かせると手っ取り早いかな?とか淡い憧れもありましたが、途中でやめたらもったいないし、費用がかさみすぎ。現実的ではない。と、絵本を読んだりすることもありました。カードで遊んだりもしましたね。でも、基本は、聞かせること重視。話すことにパチパチと賞賛。怒って、岸和田弁オールになってしまうのを恐れたら、英語でおだやかに怒る、つもりが結果英語でも派手に怒る😊
大切なのは、幼い頃の習慣。これは、お子さん自身もそうですが、私達、周りにも同じことが言えます。ポチッとプレイヤーのスイッチを押すことが、いただきますの前の習慣になると、幼稚園、学校に上がっても続きます。習慣だから。
それが、お子さんに後で絶対感謝されます。
なんか聞こえるー、わかる~って。
ご自身が小さかった頃、よく考えたら、お母さん、お父さんはこんな事してくれてたなぁって、思い出す事ありませんか?
私は、日本の歴史って漫画がシリーズで転がしてくれたり、カラフルな図鑑がいつも手に届く場所に置き去りにされて居たり。
片付けない母だと思って居ましたが、違ったのかもしれません。おかげで、日本史好きだし、星座も好き。
英語に関しては何もしてくれませんでしたが、
なぜか、、、洗濯を回しながら、
I think she is thinking to take me to the flower show.
って言う高校の時の暗唱文を披露し、英語は得意だったっと言う母。
なかなかいい発音だったなぁと今更にして思いつつ、Wednesday ウェドゥンズディーと教えられ😅、学校で習ってきてちゃうやんかぁ!っていったこともありました。が、綴りは間違うことはありませんでしたので、一応感謝。
自然におうちであったことなので殊更に気づかないと思いますが、私が我が家の小学生の娘達に感じる、
はぁ?こんなことも知らんの?
は、私が母にしてもらったことをしなかったからかなとか反省することが多かったりしますね。
英語に限らず、いい“普通のこと”、は習慣にしていってくださいね。
page top
問い合わせ方法にLINE@を追加しました
LINE@ をお問い合わせの方法に追加しました。
ご活用ください。
QRをかざしていただくか、友達追加で可能です。
うまく使いこなせてない?かもしれませんが、とりあえず貼っておきます。

57D29760-2953-466C-878D-45CA8FDA2D11.jpg

Appple Tree Kids Englishは、和泉市万町 ルミエール スタジオ教室に開講。
ただいま木曜日、金曜日の午前クラス募集中です。
体験は無料です。遊びにいらしてください
友だち追加
page top
Happy New Year!
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

Apple Tree Kids Englishを和泉市に移転開講してから丸4年になります。
日々の遊びの中で、にほんごと同じくえいごもあっていいじゃない!って気持ちで変わらずやってきました。

でも、でも、私がえいごを子育てに参加させ始めた頃と違い、幼稚園に行く年齢がとっても早くなり、早く集団生活を始めるお子さんが増えてきています。
社会に出るお子さんの姿に頼もしく思えたり、ご両親と居るときに見せない表情を見るとしみじみ感動されたりも多いと思います。
えいごのレッスンも週イチであったりして。
わざわざご自分がつかなくてもいいかな、って事にもなってきます。
そして、2歳になったばかりでやっと発話がキターーーーーって頃に、
Bye! Mimiって
寂しいのと、勿体無いなって気持ちと同時に、同じ立場だと、そうしたかもねーって思うので、みんなの成長を楽しみに、送り出します!
Good luck

そんな時代の流れに、少しだけ逆行して、2歳児の間は、各日に幼稚園に行って、お休みの日はMimiとの楽しい時間に空けてるよーなんてうれしい仲間もいてくれて。

英語は日本語と同じく生きたことばです。
本来学問ではありません。
沢山見聞きして、体感して、こんな風には言わない。理屈はわからないけれど、、、が基本です。

小学生クラスでは当たり前ですが、幼稚園クラスでも、文法的なことにも触れています。音声付きのリーディングも沢山取り組んでもらっています。そして、すんごい成長していて、すんごい自尊心を持ってご自身を高く評価してくれています。
でも、ベースは、小さい頃に、沢山歌った歌、読んでもらった本、観てきた映像、落書きのように書いたアルファベット、色塗り、、、があるから、園児さんでも文法的な説明を受けてもゲラゲラ笑いまくってくれます。

今、ご在籍の幼稚園クラスのお子さん達は、小さい頃からえいごがお茶の間に転がっていたお子さん達。だからこそ、今のえいごばかりなレッスンが普通な感じが自慢のクラスです。

そんなお子さんだらけにしたいというのが、
Mimiの願い野望です


自宅の教室では、お車でお越しいただける台数に限りがありました。
2017年1月より、Mimiが、ネイルとヨガでお世話になっているルミエールさんのスタジオをお借りすることにしました。
午前のクラスのみです。
これにより、駐車場のご不便もおかけする事なく、また定員は大丈夫だけどお車がという事でお振替をお断りする事もなくなります。

ただ、Mimiがこだわっていた、アットホームで、みんなのご機嫌に沿ったアイテムをどんどん持ち出して来れるという環境ではなくなるのは、残念です。
が、限られたお子さんの集中できる時間、
もう終わり?帰りたくないー。
はい帰ってー(笑)See you next week!
と余韻の塊で、お家でも聞いたり、DVD、動画を楽しんでもらったり、えほんを読んだり、カードで遊んだり、色塗りしたり、、、なんてやってもらえたら、えいごにお茶の間に居座ってくれます。

ご家庭に、お子様が複数だとなお良いですね。
一粒で二度美味しいって
グリコのアーモンドキャラメルのキャッチコピーを知っているママパパは少ないかな、、、。

また、会社の公用語が英語ってパパママもよく聞きます。お子さんの英語のお歌をかけているだけで、前置詞のルールまでも自然に出てくる事に驚かれると思います。
スピードラーニング、ヒアリングマラソン、いずれもかけ流しです。
Atkidsは、ご家族でえいごを身近なものにするきっかけとなり、アウトプットする場に発展していける事を願ってますー♡

Mimi
page top
ATKIDS 午前クラスのみ移転&メンバー募集のお知らせ。

午前レッスン教室移転について


午前中のレッスンは、2017年1月より、
ハロウインパーティーの会場でお借りしましたルミエールスタジオに移転します。
(IZコーヒーさんの向かい)
広々と、のびのびと~
グループを組んで楽しく活動できる人数で、楽しく、
がっつり、レッスンするためです。
今まで最大の足かせでありました駐車場問題が解決することも大きなメリットです。
小さなお子様との移動はとっても大変。
トイレトレーニングを頑張ってるお子様もいる年齢だし、おむつさんは出かける前に限ってう〇ち。思うように朝ご飯を食べてくれなかったり、クルマの中でスヤスヤ、、、。
ATKIDSが考える英語とのお付き合いは、ママ&パパと過ごすご自宅での英語の取り組みの延長線上にあります。
ママ&パパもたのしんでいただけることがとっても大切なことです。お子さんにだけ楽しめ~なんてこと、英語以外では絶対しないと思います。日本語ならご一緒に季節の歌、手遊びの歌を取り入れてられると思います。
便利に通っていただけるのには、駐車場確保は必要不可欠なものとなります。お越しになれる際は、パパ登場!もおじいちゃま、おばあちゃま登場!もウエルカムです。
ということで、ATKIDSの仲間入りしてくれるお友達を大募集します!
初回、体験は無料になりますので、お気軽に遊びにいらしてください。お待ちしています。
© Apple Tree Kids English. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG