FC2ブログ
大阪府 和泉市(和泉中央)子供英語教室 ブログの続きはこちらに   https://ameblo.jp/appletreekidsenglish
page top
2018年第2回 はATKIDSでの開催はありません。
前回の英検から早3か月。
英検 2018年第1回結果 記事
Atkidsでの開催はありますか?とお問合せいただきます。
が、年に1度くらいにしたい=レッスンが英検レッスンにばかりになるとつまんないのが本音です。
英検は試験であるので、どちらかというとこちらでやっている自分の言いたいこと好きなように発言する英語と違って、型に沿って答えるテスト力が求められます。
ボキャも4,5級であっても小学生、幼稚園児には正直つまんない。
そして、3級以上は彼らにはボキャがつまんない以前に、日本語力要るよOR一緒に伸ばしちゃおう!~系のテスト。
それでも、こちらで、RAZKIDS、早読み、BBセンテンスで口を動かし多読をしている子たちは、特別な準備が不要だなと感じたりもします。
がっつりやったところで、文法が体にしみこみにくい小学生という印象。
英検で問題を解いてよくできる子でも、中学に入って小テスト、考査でミスして、それをなしくていって形になっていくのかなと長い目で見て思います。
で、英検。英検は、作文以外は書く必要がないので、少々難解な単語でも読んでわかるっていうのでOK。
レッスンでは、英検の選択問題の力を付けるためにも、5文ぐらいのものをみんなで読んで、持ち帰って読んでっていう取り組みをしています。
え~読まれへ~んって言ってた子が、英検を経験すると大きいですね。何とかして読もう、あれ?読める。って自信みなぎる感じ。ら
テスト、合格がほしいから、問題解きたいからって必死に英語を読もうとする→能動的に読んでみようとする。
ATKIDSが思う英検の真価はそこにあります。
ATKIDSで、早くも次の級!リベンジ!チャレンジ!って声が聞こえてきていますので、第3回2019年1月は準会場をしようと思っています。
そして間もなく締め切りの第2回はATKIDS準会場開催しませんが、ATKIDS生でも、一般受験を考えてられる方もいます。
GOOD LUCK!健闘を祈ってます♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© Apple Tree Kids English. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG