大阪府 和泉市(和泉中央) 子供英語教室
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
Toddler 3月2回目

           
テーマ: Shapesいろんなかたち、Feelingsきもち   


    ウォームアップ    ♪1.2.3.4.5.    
    はじまり    ♪Hello Hello!♪How is the weather? ♪What's your name? ♪Days of the week       
    お歌①    ♪Make a circle(super simple songs1)   
    アルファベット    ♪ABC chants チャンツ+フォニックス   
    テーマ    Feelings気持ちを表す言葉に触れます。   
        happy, angry, scared, sleepy ♪If you're happy (super simple songs1)   
    お歌②    ♪Me, me, me   
    クラフト    Trainを色塗りしてね。どんなカラフルな電車になるかなぁ~?   
    さようなら    ♪Bye bye song さよなら!
次回は3月27日 Easter Sundayを控えた水曜日です!   
           



星テーマについて       
    いろんな言葉に触れてきました。       
    数、色、形、感情、体の部分の名前、簡単な動詞、果物。       
    表現では、What is it? How is the weather? Which do you like?What's your name?・・・
    など沢山!       
    ひと月ごとにテーマを決めるより、週替わりでどんどん流していっています。       
    これ位のお子様は、つめて繰り返して、じっくり学ぶより、耳にする経験を沢山積んでほしいです      
    ですので、何度も何度もぐるぐるぐるぐる~テーマは回していきます。        
            
星おうちでの活動       
    レッスンで英語に触れるたのしい時間をもつ。そこから一歩踏み込んで、お家では何を?       
    ということを思われているお声をよく聞きます。以下王道ですが。。。       
    ①CDを掛け流す-BGM的に静かにかけていると負担にならないです。曲でも、本のCDでも。       
    ②DVDをみるー普通のテレビでもOKです。幼稚園に入って人気キャラが出てくる前に、英語で
        観ることに慣れておくのは、とても重要♪英語の取り組みが楽ちんになります。       
    ③CD付きの絵本を一緒に読む(CD付きでなくてもOKです。)       
    幸い和泉市は洋書の蔵書がとっても豊富!以前取り上げたアプリコットシリーズはいいですね       
    なんでもいいのですが、CD付きだと絵本を開いていない時のBGMに使えます。そうすると、       
    次回絵本を開いたときに、暗唱しちゃってることが多くて、自分で読めた気になるのです(笑)。       
    おまけに、ママもキャーうちの子絵本読める!ってテンションあがる↑↑        
         CD付きの絵本は高価です。図書館利用か、何か継続的に読みたいと思われる方は、       
    CTP社の絵本シリーズがお手頃で、チャンツで楽しいかな。       
    Oxford大学出版社のORT(Reading Tree)は楽しいのですが、ちょっと高価。       
    ④starfallのサイトで遊ぶ。       
    ⑤お風呂でアルファベットスポンジ浮かべたりする。ABC表貼る。100均ものOK!       
   

    すべてに共通しますが、英語を触れる時間を増やすということです。       
    あとこれいちばん重要!お子さんの天才ぶりを思いっきり親ばかか!?ってテンションで       
    受け止めることです。楽しいし、長続きしますよね!きっと英語以外でも共通することですよね!        
            
星アルファベット、フォニックスについて   

おうちでの取り組みにもありました、アルファベットスポンジ。
文字をお勉強するというより、形認識でとっても価値のある楽しい取り組みです。
そして、アルファベット26文字x2(大文字小文字)につながっていきます。
フォニックスとは、文字を読む、文章を読む手掛かりのルールです。
Aはアッ Bはブッ Cはクッと、 Hはハッみたいな音で発音。
chはクッハッではなく、チュッと発音みたいなルールです。
chair chチュッ a エッ ir アー(この時のa は[e]) チェアー。おお、椅子ね!
でも、、、お分かりの通り、文字認識=ABCがわからないと始まりません。
つまり、ABCの文字を書いたり読んだりすることができないと、この文字はこの音と学習できないのです。   

で、今この時期のこどもたちに一番有用なのは、A says アッアッアッアッポゥ~のお歌を静かにすり込んでいくこと.   
アルファベットの大文字、次に小文字に触れる機会を持つことです。   
ABCの文字のお勉強はABCのカードでしていますが、レッスンではそれ以上の時間を割くつもりはありません。   
理由はひとつ。
それよりもこの場で私がお伝えするべきこと、プライオリティーが高いことが他にあるからです。   
アルファベットは、お風呂のポスターで、リビングでブロックで学ぶことができます。
わざわざこちらでお月謝を頂いてすることは、もったいないかなぁなんて。

こちらでは、他にも、どんどん視覚、聴覚、触覚フル稼働ですることはてんこ盛りでして・・・。   
もちろん、書く練習は、好き好きです。
そこまで、がっつり英語のお勉強!子育て!とか堅苦しく考えないで100均グッズでも十分です。
お勧めは、アルファベットのお風呂ポスター、お風呂に浮かすアルファベットスポンジ。   
お風呂の外では、アルファベットスポンジの型にはめるタイプの物。   

初めて英語を習う時、普通お教室では、26文字は一気には無理なので、ひと月4文字(大文字小文字で8文字)で6カ月。   
以前と違って、アルファベットを学ぶことに重きを置いているのではなく、読めるようになるフォニックスのルールの   
ベースとして習うことがほとんどです。   
英語を習うに当たり、書けないとしても、せめて文字認識できれば、平仮名よりうんと書くのは簡単ですし、アルファベットを   
読めるだけで、単語の読みに進めます。それに小さいころから英語の単語の音を耳にしていて、単語の意味と一致していると、
その単語を初めて見たときにフォニックスのルールを使って音にすると、おーチェアー知ってる知ってるとなります。
これって相当なアドバンテージ。是非読み書きはまだまだといわれないで、文字に触れる機会を作ってあげてくださいね。
そうそう、先ほどの一般的なお教室でのお話ですが、6カ月余りかけても、習得できないことが大半です。
アルファベットでレッスン時間が終わってしまうってことはないので、他のこともやるとアルファベットに取れる時間は少ないですし、   
そんな都合よく覚えられないですよね。
ということで、毎日の遊び、生活の中でアルファベットを目にして、   
こちらに来られる際には、カードがまた違うものに見えると思います!   

   
星ご質問から・・・ 何人かに聞きましたがりすの簡単表現は見当たりませんでした。        
    年配でfuzzy ratsって言う人もいると。Rissは氷河期の中のリス氷期Riss glaciatioじゃないかと(笑)。     
    発音はsqu-ir-relとばらばらに読むと練習しやすいです。スクゥッ アー(irはbirdのアーと同じ) レル       


3月6・13・27日(本日の金曜日振替は3月22日) 4月3・10・24日(金曜日は12.19.26)           


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© Apple Tree Kids English. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。